MENU
目次
プロフィール背景画像
こったん
夢は世界平和の16歳。ヴィーガン。
このブログでは人として高みを目指していくことを書いていきます。現時点ではヴィーガンや波動、宗教は人間の高みへ成長することにつながると思っているので、主にそれらについて発信していきます。

見えない世界を信じていますが、その方面にどっぷり浸かるのも嫌なので現実と交えていきます。

ヴィーガン/マクロビオティック/スポーツ/音楽/読書/瞑想/禅/宗教勉強中/英語学習中/海外指向強め/ヨーロッパ好き/音/リベラルアーツ

ヴィーガン・マクロビって実際どうなの?がんで亡くなる人多いけど…

スポンサーリンク

幸せですか。こんにちは、こったんです!

今回は、読者の悩みを解決するというよりは、本音を書きます。一体何に関しての本音かというと、食や生き方もしくは哲学に近いというのが適切かもしれません。

こったん

どちらかというとヴィーガンやマクロビの真実が知りたい人向けです。そういった方には有益かもしれません。

スポンサーリンク
目次

まだ謎が多い

僕はヴィーガンになってから半年が経ちます。最初こそヴィーガン最強!全人類ヴィーガンになれば環境問題とかも解決されるのに!!と思うところがありました。

しかし、リサーチを続けていると、厳格なヴィーガンやマクロビの方ががんで亡くなったり、平均寿命より短くして亡くなられる例はどうも少なくないようです。

代表的な例でいくと、Apple共同創業者の”スティーブ・ジョブズ”だったり、マクロビの第一人者”久司道夫”だったり…。お二人ともがんで亡くなられています。

自分としてはヴィーガンやマクロビがもう最強で絶対的な真理の食事なら、すすんで周りの人にすすめたいですし、それが地球の問題を解決するなら願ったり叶ったりですが、どうもこういう事例があると積極的にすすめることができないんですよね。。

でも国連が加工肉に発がん性があると発表したように、肉類を多量摂取するのが体に良くないのははっきりしているようです。

結局個人差があるのか

どうやら現時点では誰も解明できていないようです。

結局、自分を大切にし自分の身体が本当に欲しているものを感じ取ってそれに合わせた食事をするということなんでしょう。

自分と同じ身体の人はほぼいないということは指紋を見れば明らかです。

それでも今は採食が地球を救う

となると、加工肉は置いといて一旦肉食でも菜食でも癌になる確率は同じだとしてみましょう。

そうすると、現代においてするべきなのは菜食と言えるでしょう。

肉食が及ぼす地球規模の問題がいくつかあります。

参考に中田敦彦さんの動画がわかりやすいので貼っておきます。

地球温暖化、気候変動

まずはこれですよね。

原因は大きく分けて二つです。一つは牛のゲップに含まれているメタンガスが強力な温室効果を持っているということ。そしてもう一つは、肉類を運搬する際に排出される二酸化炭素ですね。

飢餓

肉類ではなく、穀物の生産量は地球上の全人類に分け与えれば十分すぎるほど足りるのです。ではなぜ飢餓で苦しむ人がこんなにもたくさんいるのでしょうか。

それは、生産された穀物は、畜産の餌になっているからです。肉食をやめ、生産した穀物をそのままいただけば飢餓問題は解決するでしょう。

倫理

いわゆる種差別動物保護というところですね。

人間はこの地球上の支配者になっていると思い上がっている。動物も同じ命であり、搾取するなんてありえない。という感じです。

僕個人的にこれを理由に好きな肉食をやめられる人は尊敬します。

確かにファクトリーファームと言われる大量生産に傾いた畜産業は最悪といえます。

”世界一重要なスピーチ”というかなり胸に刺さる搾取される動物の現実を訴えている活動家の動画を貼っておきます。

まとめます

最後に、肉食と菜食が健康の観点で同じレベルだとすると、現代においてすべきなのは菜食なのでしょう。ただそれを理由に食生活を変えられる人がどれだけいるのか、畜産業で働いている人はどうなるのか、などこの問題は地球規模でのシフトになりますからかなり難しい問題ですよね。

革新的な解決策が必要とされますね。

では今回はこんな感じでさよなら!

スポンサーリンク
プロフィール背景画像
こったん
この記事を書いた人
森羅万象が平和な世の中になることを夢みています。
#PCA0期生
#ヴィーガン #マクロビ
#挨拶は「幸せですか?」
share Me !
目次
閉じる