MENU
目次
プロフィール背景画像
こったん
夢は世界平和の16歳。ヴィーガン。
このブログでは人として高みを目指していくことを書いていきます。現時点ではヴィーガンや波動、宗教は人間の高みへ成長することにつながると思っているので、主にそれらについて発信していきます。

見えない世界を信じていますが、その方面にどっぷり浸かるのも嫌なので現実と交えていきます。

ヴィーガン/マクロビオティック/スポーツ/音楽/読書/瞑想/禅/宗教勉強中/英語学習中/海外指向強め/ヨーロッパ好き/音/リベラルアーツ

ヴィーガンを始めて1週間。実家からクリスマス用チキンが届き。。。

スポンサーリンク

ヴィーガン1週間記念日

僕が本格的にヴィーガンを始めたのは12/22日でした。まあそれ以前からあんまりお肉を食べないように、とかはしてましたが。

つまり今日、12/28日はヴィーガンを始めてちょうど1週間です。

実はうちにはクリスマスの時期になると、毎年親の実家からブロイラーが送られてきます。ブロイラーというのは肉鶏の一種でとっても美味しいんですこれが。

それが今年は、ヴィーガン1週間記念日の今日に届きました。

封を開けて少しのぞいてみると、、中からお肉のい~い匂いが出てきました。今すぐ食べたくなってしまった僕はすぐさまフタを閉めました。この時すでに僕の理性はこの鶏によって奪われてしまったのかもしれません。。

ブロイラーにボロ負け

そしてその夜、夜ご飯のメインは何を隠そうそのブロイラーであります。

匂いを嗅いだ時点では僕の中のヴィーガンは、

「あ、ちょっと、、食べたいなあ」

という感じでしたが、ブロイラーが切られて食卓に出された時にはもう

「あ。もう食べよ。」

となってしまいました。かくして僕の中のヴィーガンはブロイラーに瞬殺され、ヴィーガン生活は1週間であっさりと終わりを告げました。

ヴィーガン生活1週間での成長

だがしかし!1週間のヴィーガンライフから何も生まれなかったわけではない!

僕は今までお肉を食べると食欲全開になり、お肉を食べる手はもちろん止まらず、さらにご飯が欲しくなりご飯への箸も止まらなくなっていた。

だがどうだ?昨年までまるまる一匹と半分食べていたのが今年は一匹の半分しか食べていないではないか!しかも美味しかったのははじめの二、三口のみ。一匹の半分を食べ終わる頃には美味しいどころか、油っぽ!と思い、少し気持ち悪くなっていた。

僕はちょっと感動した。笑 

実は、ヴィーガン生活を本格的に始めると心に決め、こんなブログまで立ち上げたのにも関わらずブロイラーにあっさりと負けてしまった自分の情けなさと意志の弱さを痛感していたのだが、、

たった1週間でもヴィーガンを意識したのは無駄じゃなかったのだ。

今後のヴィーガンライフ

送られてきたブロイラーはまだ残っていてどうやら明日の夜ご飯のメインもブロイラーのようです。

なので、ヴィーガン生活再スタートはきりのいい元旦、一月一日から始めることにしました。

そっからはほんとに動物性のものは一切食べない覚悟です。あとお菓子も。

難点は、学校で友達がくれるお菓子と調理実習ですかね笑

では今回はヴィーガン1週間記念日についてでした!

スポンサーリンク
プロフィール背景画像
こったん
この記事を書いた人
森羅万象が平和な世の中になることを夢みています。
#PCA0期生
#ヴィーガン #マクロビ
#挨拶は「幸せですか?」
share Me !
目次
閉じる